毎週最新のAmazonコンテンツを入手する

eコマース戦略を計画する際には、考慮すべき多くの義務があります。 卸売製品を販売するブランドは、次の方法を計画する必要があります。 製品を調達する 生産ラインから倉庫まで配送します。 幸いなことに、卸売業者は有能な仲介者です。

卸売業者は電子商取引ブームを最大限に活用しています。 ディストリビューターの 21% は次のように述べています。 eコマースアカウント 総収益の 20% ~ 30% に相当します。 このため、ディストリビューターは、電子商取引の販売者に卸売戦略への切り替えを容易にする、より多くの機会と容易さを提供しています。

しかし、なぜ e コマース企業は、 卸売流通会社? このパートナーシップで何が期待できますか? 最適なディストリビューターを見つけるためのヒントは何でしょうか? こんな疑問などにお答えします。

 

卸売流通とは何ですか?

 

卸売流通会社について説明する前に、卸売業者についておさらいしておきましょう。 小売業者が商品を卸売りする場合、メーカーから商品を仕入れて消費者に直接販売します。 これらの小売業者は、通常は低価格で商品を大量に調達し、自社の倉庫に保管して最終消費者に販売します。

メーカーと提携することは、特に新興の e コマース企業にとっては難しい場合があります。 ここが 卸売代理店 これらの企業は、メーカーと小売業者の間の仲介者として機能します。 卸売業者はメーカーから商品を仕入れて個人事業者に販売します。

 

卸売流通はどのように機能しますか?

 

卸売サプライヤーは商品を取得し、倉庫に保管し、少量ずつ電子商取引企業に販売します。 販売代理店は発送や配達の手配も行います。

卸売業者もより多用途になり、業界はここ数年で進歩しました。 たとえば、一部のディストリビューターは次のように機能します。 ドロップシッピングプロバイダー、 卸売業者が e コマース会社の製品を保管し、すべての出荷と配送を処理します。 

卸売と流通

卸売業者がやるべきことはさらにたくさんあります。 これらの企業は、市場の傾向、電子商取引のニーズを理解し、強力なパートナーシップを構築し、価格を管理し、業務効率を確保する必要があります。

 

卸売業者の種類

 

ここ数年で卸売流通が進歩したため、eコマース企業はさまざまなサービスを見つけることができます。 卸売業者の種類。 どちらを選択するかは、ビジネス、好み、製品、業界、顧客によって異なります。

卸売業者

  • 専門のディストリビューター。 ヘルスケアや食品/飲料など、特定の業界のメーカーは、特定の販売代理店とのみ提携している場合があります。 卸売業者は業界の知識を持ち、最新の市場動向を知り、メーカーのスポークスマンとして機能するため、これには多くの利点があります。
  • メーカー。 一部のメーカーは、商品を e コマース小売業者に直接販売しています。 これはブティックや小規模の製造業者に最も一般的ですが、大企業でも代理店がなければ店舗に直接販売する場合があります。
  • 地域の販売代理店。 これらのディストリビューターは、特定の地理的地域に焦点を当てています。 これは、特定の地域に焦点を当てている電子商取引企業にとって重要です。販売業者は言語を話し、顧客のことを知り、地域の法律や規制に精通し、現地市場の傾向を知っており、必要に応じて商品を輸入できるためです。
  • ジョバーたち。 電子商取引の販売者に卸売商品を配送する小規模な宅配会社または個人。
  • エージェントとブローカー。 メーカーの代理店は顧客を見つけ、価格交渉を行い、販売を行います。 ほとんどのメーカーは手数料ベースで代理店や仲介業者を雇っています。 

 

関連コンテンツ: フルフィルメント プロバイダー

 

なぜ卸売販売会社と提携する必要があるのでしょうか?

 

e コマース企業は、 卸売流通会社。 これらの利点のいくつかは次のとおりです。

  • よりシンプルな操作。 卸売業者が仲介者となるため、EC販売者やメーカーの業務が簡素化されます。 小売業者にとってはより簡単です ディストリビュータに接続する メーカーよりも。 また、メーカーは個々の販売者と協力するのではなく、販売代理店を通じて注文を処理します。 これにより、すべての関係者にとって注文と配送のプロセスが簡素化されます。
  • リーチが増加しました。 ディストリビューターと効果的に提携することで、e コマース ストアはリーチを拡大し、さまざまな製品を販売できるようになります。
  • ストレージ。 卸売業者は大量の在庫を保管できるため、e コマース販売者の柔軟性が高まります。 小売業者は、保管コストを削減するために小ロットの注文を購入できます。 これは、小売業者に最低注文数量の購入を要求するメーカーと協力するよりも優れています。
  • 低コスト。 eコマース企業が卸売業者と提携してコストを節約できる方法は他にもあります。 たとえば、e コマースの販売者は、予算に合った量の在庫を購入し、投資、運営コスト、配送コストを節約できます。
  • サプライチェーンの安定性。 卸売業者と提携している e コマース企業は、常に定期的に商品が流入するため、安定性を実現できます。 これにより、製品不足などのリスクが軽減され、サプライチェーン全体が改善されます。

 

関連コンテンツ: 在庫管理ツール

 

卸売流通の課題

 

卸売販売は多くの e コマース販売者にとって効果的なモデルですが、課題も伴います。 最も一般的に予想されるものは次のとおりです。

  • メーカー直販も可能です。 多くのメーカー、特に小規模で小規模なメーカーは、 小売店に直接販売します。 e コマース企業にとって、どのオプションが最適であるかを判断するのは難しい場合があります。
  • 利益のプレッシャー。 ディストリビュータはビジネスのコスト削減に役立ちますが、ディストリビュータのサービスに対して料金を支払う必要があります。 ROI を高めるために、製品のコストを増やすことができます。 製品を手頃な価格で販売するというプレッシャーが高まると、収益を上げながら経費を比較検討することが難しくなる場合があります。
  • 顧客の期待に応える。 eコマース企業も顧客の期待に応えなければならないというプレッシャーを感じている。 最高品質の製品を販売し、優れたサービスを提供し、商品をタイムリーに届ける販売代理店と協力することが不可欠です。

 

卸売業者を選ぶときのヒント

 

卸売流通は複雑であるため、最適なパートナーを選択することが重要です。 卸売販売を成功させるためのヒントをいくつか紹介します。

 

顧客を知る

 

卸売代理店を探すときは、常に顧客のニーズを把握してください。 将来の売上と傾向を予測して在庫を計画することも役立ちます。 これは販売戦略を改善し、代理店を絞り込む効果的な方法となります。

 

あなたの業界に合った代理店を選択してください

 

特定の製品を販売する場合、またはニッチな分野で作業する場合は、この分野の専門知識を持つ卸売業者を選択するのが最善です。 彼らは最も収益性の高い製品、最適な販売チャネル、効果的なサプライチェーンモデルを知っており、最も一般的な課題を防ぐことができます。

自分の専門分野に依存すると、ディストリビューターとのつながりが容易になります。 他の専門家とネットワークを築き、業界グループに参加し、展示会に参加し、フォーラムに参加することができます。 このようにして、全体的な e コマース戦略を改善できる業界固有のディストリビューターと出会うことができます。

 

コミュニケーション

 

卸売業者に商品を注文する前に、彼らがどのように通信するかを知ることが最善です。 販売代理店は、注文をしたり、問題が発生した場合に連絡したりするための卸売販売ソフトウェアを持っていますか? それとも電話などの他の通信手段に頼っているのでしょうか? これを事前に知っておくことで、確実に彼らの期待に応えることができます。

 

テクノロジーの使用

 

テクノロジーを活用してプロセスを強化するディストリビューターと協力することは、e コマース ビジネスにとって不可欠です。 これにより、効率的な操作が確実に実行され、さまざまなタスクをリアルタイムで処理できるようになります。 

たとえば、流通業者は、倉庫およびサプライ チェーン管理ソフトウェアを使用してテクノロジーを活用できます。 これにより、卸売業者は特定の商品の在庫があるかどうかを常に把握できるようになり、電子商取引の販売者により良いサービスを提供できるようになります。

関連コンテンツ: リバースソーシング

 

卸売流通があなたの解決策です

 

卸売流通を利用すると、メーカーと協力する手間をかけずに、e コマース ビジネスで収益性の高い製品にアクセスできるようになります。 さまざまな種類のディストリビュータがあり、ディストリビュータを利用する必要がある理由はたくさんありますが、重要なのは、自分のニーズに合った最適なディストリビュータを見つけることです。

卸売ソリューションを見つけた後、e コマース企業は Amazon の立ち上げに向けて準備しなければならないことがさらにあります。 当社は、オンラインでの e コマース ストアの成長に必要なサポートを提供できます。 こちらをクリックしてください 私たちのサービスについてもっと学ぶために。

 

著者

ステファニー・ジェンセン

ステファニー・ジェンセン e コマース コンテンツを XNUMX 年間執筆しており、彼女のコピーは多くの店舗が Amazon でランク付けされるのに役立っています。 LinkedIn で彼女をフォローして、フリーランスの執筆と高品質のコンテンツの作成に関する洞察を深めてください。

投稿を共有する:

Amazon での立ち上げ、成長、利益を目指していますか?

今日私たちのチームのメンバーと話して、私たちがどのようにあなたを助けることができるかを見てください!

その他の投稿

上位 1% の販売者になるために必要なことを学ぶ